総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    採卵終わった(=´∀`)人(´∀`=)

    昨日朝から採卵でした。静脈麻酔したので採卵中はずっと寝てて、気づいたら終わってました。結果としては、11個とれました(o^^o)あとは卵の質と何個凍結できるか…

    瀬戸

    弁理士試験中卒初学一発合格者のブログ〜new〜

  • 2位

    試験広告

    H31弁理士試験の試験広告出ましたね(●´ω`●)H31弁理士試験試験広告ちなみに私は、真ん中やや早めの番号になるように調整して出した(๑>◡<๑)∵早い番号…

    瀬戸

    弁理士試験中卒初学一発合格者のブログ〜new〜

  • 3位

    諦めない

    最近更新滞ってごめんなさい(´;Д;`)不妊治療で、私のホルモン値がよくなかったせいで1-2日に1回通院してて途中容体悪化して中断の話とかもあったけど、、こん…

    瀬戸

    弁理士試験中卒初学一発合格者のブログ〜new〜

  • 4位
  • 5位

    登録調査機関の研修合格者はその後……

    下記のエントリで書いた面接試験第二を無事通過すると某調査機関に入ってから(面接試験第二……困難にどう乗りきったか…)特許庁への報告のノルマが渡されさーやれ!と…

    真@知財のひと

    真のブログ(調査・弁理士試験関係)

続きを見る

新着記事

?
  • 特許事務所がダメになっていく理由

    弁理士が働いている特許事務所には栄枯盛衰があります。伸びていく特許事務所がある一方、衰退するものもあります。立ち上げて軌道に乗るものもあれば、つぶれていくところもあります。その差は一体どこにあるのか、というのは興味深いところがありますが、実際の要因は個別にバラバラです。 ただ栄枯盛衰を左右する抽象的な要因ははっきりしていて、それは、集客力と、収益力です。この2つがしっかりかみ合ってる特許事務所は伸びますし、うまくいっていなければ衰退していきます。 集客力があれば収益力も高そうに見えますが、必ずしもそうとは言えません。貧乏暇なしな特許事務所の集客力は十分にあるとは言えるでしょう。 労働集約的な業…

    うめざわ 国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ
  • エマックス事件

    最近、商標で興味深い判例がエマックス事件です。リンク貼り付けておきます。エマックス事件まとめるの大変なので、リンクを参照しでください(・Д・)よく受験生の方か…

    瀬戸 弁理士試験中卒初学一発合格者のブログ〜new〜
  • 特許庁の請負事業における個人情報の流出

    特許庁の請負事業から個人情報が流出したそうです。意匠法研修を請け負っているオーエムシーが、BCCで送るメールをメール宛先で送ってしまい。メールアドレスが晒され…

    123 知的財産と調査
  • Derwent Top 100 グローバル・イノベーター 2018-19

    クラリベイト・アナリティックスが、世界で最も革新的な企業・研究機関100社を選出する「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター 2018-19…

    123 知的財産と調査

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る