弁理士試験 新着記事

  • 人それぞれの強み

    昨日とある受講生さんと「強みは何だろう?」って話になりました。 事務所でも、指導している弁理士に聞くこともあります。 日本人?の傾向からか、結構自分の弱点を言う人は多いのですが、強みを言う人は少ないと思います。 言わないだけならともかく、それを意識すらしていない人も多いと思っています。 自分の「弱み」と「強み」を把握することは大切だと思っています。 ただ「強み」というと、人と比べて「凄い秀でている部分」「これだけは負けない!」レベルと意識すると思うのですが・・・ 実際そこまでじゃなくて良いと思います弱みだって、その部分について、人と比べて滅茶苦茶劣っている訳じゃないと思います。 例えば、自分は…

    ばば

    今日も重馬場〜弁理士馬場信幸のブログ〜

  • 夏ゼミ5回&決起集会

    今日は夏ゼミ5回目でした。 前回の論文処方箋と、今日は商標の問題でディスカッションをしてもらいました。色々と話したり、他の人の答案をみると「他の受験生がどこまで考えているのか?」が見られると思います。 普段中々意識しない部分なので、何か得るものがあったらよかったです。 さて、ゼミ終了後は決起集会(というなの懇親会)でした。 ご参加いただき、ありがとうございました。 自分の受講生の場合、結構Twitterだけでつながっていることがあって、「あー○○さんなんですね!」ってなることも多いです。 まさにオフ会!みたいになることもあるのは楽しいと思います。 結構長い時間になってしまいましたが、「みんな苦…

    ばば

    今日も重馬場〜弁理士馬場信幸のブログ〜

  • 人手不足を理由に採用基準下げた会社の行く末

    東洋経済オンラインに、「人手不足を理由に採用基準下げた会社の行く末」という記事が掲載されていました。特許調査人材は限られており、弊所も採用に苦労しているので読…

    123

    知的財産と調査

  • 「知財管理 2019年8月号 目次」

    知財管理 2019年8月号 目次が公表されています。 特許情報関係では、ソフトウェア・IoT関連業界におけるIPランドスケープの活用方法の調査・研究、IoT関…

    123

    知的財産と調査

  • 「職場の紛争学」各務昌久ざっと読み

    一方こちらも……概ね両立場のかみ合わせの悪さの事例を取りあげていますが特にガッツリ読み込んだのが第2章ゆとり部下対バブル上司自分は氷河期でちょうどその間のはず…

    真@知財のひと

    真のブログ(調査・弁理士試験関係)

  • 「武器としての決断思考」瀧本哲史ざっと読み

    電車の中で読んだ新書シリーズこの本は先日亡くなられた瀧本哲史氏の本新書なので電車でサッと読める。まずは序盤で●皆さんは正規軍ではなくゲリラのような存在と述べて…

    真@知財のひと

    真のブログ(調査・弁理士試験関係)

  • クレームのパターンは3種類……読む立場にとっては……(嘘だと思うので都度修正予定)

    特許の請求項って大きくわけて3つだと思う……という暴論。異論反論めっちゃ受け入れます。■方法のクレームの部1)〇〇というステップと〇△というステップと△△とい…

    真@知財のひと

    真のブログ(調査・弁理士試験関係)

  • 日立、特許情報の提供強化 海外特許要約・AIで分類

    日刊工業新聞のニュースイッチに、日立が海外特許の要約とAIで分類することで、特許情報の提供強化をするという記事が開催されています。 海外の要約というのは、クラ…

    123

    知的財産と調査