TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ビジネス系資格 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    診断士更新研修を受講する際に私が見ているもの

    経営をもっと身近に、もっと確かに。経営コンサルティングのスプラムEnglish|感染予防ポリシーおはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は中小企業診断士の理論政策更新研修を受講します。講師ではなく1人の受講生としてです。今日は診断士更新研修を受講する際に私が見ているものについてです。【診断士更新研修を受講する際に私が見ているもの】・講師(多くは中小企業診断士です)の作る資料と話し方。視線の配り方等。・受講者(今日は私)の意識をどうのようにして刺激して、行動を導くような構成で講義するのか。・他の受講者(中小企業診断士)はどのような視点や意識で講師の話を聞いているのか。・研修会事務局はどのような配慮で研修を運営しているのか。・私は資格維持のために仕方なく受講するのではなく、何かを吸収する意識で受講する...診断士更新研修を受講する際に私が見ているもの

    中小企業診断士 竹内幸次

    診断士更新研修を受講する際に私が見ているもの

    読者になる
  • 2位

    創業者は広がる市場に向けてブログを書こう

    経営をもっと身近に、もっと確かに。経営コンサルティングのスプラムEnglish|感染予防ポリシーおはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、横浜市の製造業のコンサルティングをします。今日は創業者は広がる市場に向けてブログを書こうについてです。【創業者は広がる市場に向けてブログを書こう】・変化の中に事業機会が生じる。コロナで生まれる新市場をよく見るべき。・その市場に向けて日記ブログではなく、メッセージブログを書こう。ブログも書けない(顧客に伝えたいことがない)のなら起業はできるが創業(自ら仕事(業)を生み出す(創))ことはできない。・お金を出してブログ執筆を外注することも時にはあるだろう。でも外注は短期効果はあるが、ノウハウは残らない。外注先と打ち合わせする時間が...創業者は広がる市場に向けてブログを書こう

    中小企業診断士 竹内幸次

    創業者は広がる市場に向けてブログを書こう

    読者になる
  • 3位

    新特急Part7④

    『TOEIC TEST 模試特急 新形式対策』(以下、新特急)のPart7の158-160を解いた。Part7は長文読解。ただ固定された出題パターンがあるので情報処理の問題と言って良さそう。速く高精度で解けるように練習しよう。158と160が不正解。どちらも星3つ。正解の159はちゃんと星2つだ

    fhiyoshi

    新特急Part7④

    読者になる
  • 4位

    新特急Part7③

    『TOEIC TEST 模試特急 新形式対策』(以下、新特急)のPart7の155-157を解いた。Part7は長文読解。ただ固定された出題パターンがあるので情報処理の問題と言って良さそう。速く高精度で解けるように練習しよう。3問のシングルパッセージ。以前ただよびでやった記憶もあり全問

    fhiyoshi

    新特急Part7③

    読者になる
  • 5位

    新特急Part7②

    『TOEIC TEST 模試特急 新形式対策』(以下、新特急)のPart7の151-154を解いた。Part7は長文読解。ただ固定された出題パターンがあるので情報処理の問題と言って良さそう。速く高精度で解けるように練習しよう。2問ずつのシングルパッセージ2題。計4問。152と154が不正解。ど

    fhiyoshi

    新特急Part7②

    読者になる
  • 6位

    ITパスポートのCBT方式とは?そのメリットとデメリットを検証!

    おそらくこれまで経験した試験の方式は、センター試験のようなマークシート式か記述式のどちらかではないでしょうか。ITパスポートは国家資格の中で初めて行われたコンピューターを使ったCBT方式です。そんなITパスポートのCBT方式について解説しています。

    加藤 貴資(かとうたかし)

    ITパスポートのCBT方式とは?そのメリットとデメリットを検証!

    読者になる

「資格ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)