TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

法律系資格 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    本試験前日、そして今日は会社法の講義

      復習 一日一論点(カテゴリー別・リンク)  おはようございます! いよいよ、明日は本試験ですね。 昨日も書いたとおり、今日は、早めに休んで大事な明日に備えてください。 これまでの自分の頑張りを信じて、ベストを尽くしてください。 では、本試験直前の最後の一日一論点です。 今回も、直接、過去問で振り返りましょう。 最後は、やはり民法ですね。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・(過去問)Q1 Aからコピー機の賃借に関する代理権を与えられたBは、その代理権限の範囲を超えて、Aの代理人としてCとの間でコピー機を買い受ける旨の契約を締結した。Cが、Bに売買契約締結の代理権がないことを知っていたときは、Cは、Aに対して、売買契約を追認するかどうかを確答するように催告することができない(平3-1-3)。Q2 Aは、代理権がないにもかかわらず、Bのためにすることを示して、Cとの間でB所有の甲土地を..

    司法書士 西垣哲也

    本試験前日、そして今日は会社法の講義

    読者になる
  • 2位

    今日、明日の学習について

      復習 一日一論点(カテゴリー別・リンク) おはようございます! 今日は、9月25日(金)です。 本試験まであと2日ですね。 準備期間は、今日と明日です。 ここまで来たらもう、やるべきことは最終チェックのみですね。 たとえば、これまでの自分の間違いやすいポイントなどをまとめてあれば、それを見るとか。 これまで何度も読んできたテキストを、もう一度、ざっと目を通しておくとか。 そんなところかと思います。 本ブログは、直前までいつもと変わらず進めていきますので、引き続き復習のきっかけにしてください。 では、今日は、このまま過去問を通じて、知識を振り返ってください。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・(過去問)Q1 会社がその有する不動産を第三者に譲渡し、その後に当該会社を吸収合併消滅会社とする吸収合併が効力を生じた場合には、当該第三者は、当該不動産について所有権の移転の登記をしなければ、..

    司法書士 西垣哲也

    今日、明日の学習について

    読者になる
  • 3位

    今日の一日一論点とラストスパート!

      復習 一日一論点(カテゴリー別・リンク) おはようございます! 昨日は、口述試験の日程等のお知らせがありました。 今年は特殊事情で、ここまで本試験が伸びてしまいましたが、いよいよということになりましたね。 最後まで気を抜かずに進みましょう! では、今日の一日一論点です。(一日一論点)不動産登記法不動産登記法66条(一部カッコ書省略) 権利の変更又は更正の登記は、登記上の利害関係を有する第三者の承諾がある場合及び当該第三者がない場合に限り、付記登記によってすることができる。 登記上の利害関係を有する第三者、改めて振り返っておきましょう。 以下、過去問です。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・(過去問)Q1 Aが所有権の登記名義人である甲土地について、Aを債務者とする抵当権が設定されている場合において、Aの債務をBが引き受けたときは、登記識別情報を提供した上でする当該抵当権の債務者を..

    司法書士 西垣哲也

    今日の一日一論点とラストスパート!

    読者になる
  • 4位

    【好評発売中!】司法試験/予備試験 改正民法で書いた民法論文過去問5年分 解説と答案例

    【好評発売中!】司法試験/予備試験 改正民法で書いた民法論文過去問5年分 解説と答案例司法試験/予備試験 改正民法で書いた民法論文過去問5年分 解説と答案例ISBN978-4-86466-469-1定価 本体3,300円+税本書は、司法試験及び予備試験の民法論文過去問5年分(平成27年~

    辰已法律研究所 出版グループ

    【好評発売中!】司法試験/予備試験 改正民法で書いた民法論文過去問5年分 解説と答案例

    読者になる

「資格ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)